幡ヶ谷・中野新橋のPADIのダイブセンター セブンエース    

〒164-0014 東京都中野区南台1-14-5 ハピネス加藤102 TEL&FAX. 03-6300-5345 mail@sevenace.net
FUN・講習

10周年記念 感謝・還元キャンペーンその2

10周年記念 感謝・還元キャンペーン第2弾は続けて潜るとお得割引です!

毎月1回潜りに行けば3,000円もお得に潜れちゃうし、続けて潜る事でスキルアップもできちゃいますね!

ぜひ有効活用してくださいね!!

 

#セブンエース #ダイビング #東京ダイビング #ファンダイビング #中野ダイビング #ダイビングショップ #PADI #OWD #ライセンス #Cカード #AOW #アドバンス #10周年 #割引チケット #クーポン

10周年記念 感謝・還元キャンペーンその1

セブンエースはお陰様で今年で無事に開業10周年を迎える事が出来ました。

皆様の支えがあってこそです、本当にありがとうございます。

そこで皆様への感謝の気持ちを込めまして感謝・還元キャンペーンをやります!

第1弾としましてまずはコロナ禍でもセブンエースを応援しに潜りに来てくださった方々への

感謝として合計9,000円分の割引クーポンの配布です!

該当する方々はぜひ受け取って有効活用してくださいね!

 

#セブンエース #ダイビング #東京ダイビング #ファンダイビング #中野ダイビング #ダイビングショップ #PADI #OWD #ライセンス #Cカード #AOW #アドバンス #10周年 #割引チケット #クーポン

アドバンスドオープンウォーターダイバー(AOW)って?

前回のブログではアドバンスドオープンウォーターダイバーライセンス(AOW)について軽くお話しましたが、今回はその内容について詳しくお話したいと思います。

OWDライセンスは何かトラブルが発生した時に無事に生きて戻ってくる事が出来るようになる最低限のスキルをマスターしました。

AOWでは様々なダイビング経験をすることによって、よりダイビングの幅を広げて楽しむ事を目的としています。

AOWはOWDの方が5つのアドベンチャーダイブを取得すると認定されます。

アドベンチャーダイブとはボートダイビングをしてみたり、コンパスの使い方をよりマスターしたり、ナイトダイビングをしてみたりなど、楽しみの幅を広げるダイビングの講習となっています。

いくつかあるアドベンチャーダイブの中から5種類のを選んでいただくのですが、2つのアドベンチャーダイブが必須項目になっています。

1つはディープダイビング、もう1つがコンパスナビゲーションダイビングです。

ディープでは30m付近まで潜ってみたり、ナビゲーションではOWDで会得した直線ナビゲーションに加えて4角形を描きながら元の場所に戻ってくるコンパステクニックを学びます。

それ以外の3つのアドベンチャーダイブを選んでいただく事になるのですが、当店では以下の中から選んでいただく事になります。(*印は特におすすめです)

*ドライスーツダイバー(ドライスーツレンタル代3,800円/1日)

*AWARE魚の見分け方

*アンダーウォーターナチュラリスト(水中生物の生態の観察など)

*中性浮力(PPB)

*デジタルアンダーフォトグラファー(水中写真)

・ナイトダイバー

・ボートダイバー

・ドリフトダイバー

などですね。

私のお勧めの組み合わせとしては

☆ダイバーとしての基礎をしっかり固めたい方・・・中性浮力(PPB)・ドライスーツ・ナイト

☆とりあえず手軽に取得したい方・・・ドライスーツ・ナチュラリスト・魚の見分け方

☆カメラを買ったので練習したい方・・・フォトグラファー・中性浮力(PPB)・魚の見分け方

☆いろいろな経験をしてみたい方・・・ボート・ドリフト・ナイト

といった感じですね。

aow

では最後に料金のご案内です。

日帰り2日 ボートダイビング無し お1人 70,000円

日帰り2日 ボートダイビング有り お1人 75,000円

1泊2日 ご相談ください

 

2日間5ダイブで取得できるAOW、ぜひOWD取得後すぐにご検討くださいね!

お問い合わせ、お申込み、お待ちしております!!

 

#セブンエース #ダイビング #東京ダイビング #ファンダイビング #中野ダイビング #ダイビングショップ #PADI #OWD #ライセンス #Cカード #AOW #アドバンス

 

OWライセンスを取得した次は?

この夏にオープンウォーターダイバーライセンス(OWD)の取得をする方も多いのではないでしょうか。

OWDを取得すると最大水深18mまで潜る事が出来るようになります。

owd

一般の方が感じるのは18mって深いの?という疑問ですよね。

18mは決して浅くはないですが、ダイビングをする上では潜る事が出来る範囲がとても狭くなってしまいます。

特にボートポイントなどでは潜降を始めてあっという間に18mまで達します。

慣れているダイバーなら3分もかからずに18mまで行ってしまえるんですよ。

でもダイビングではライセンスをステップアップすることで最大で40mまで潜ることができちゃうんです!

OWDの次のステップアドバンスドオープンウォーターダイバーライセンス(AOW)を取得すれば30m、更に次のステップのディープスペシャルティー(DEEPSP)を取得すれば40mまで行く事が出来るようになります。

aow dds

AOWを取得して30mまで潜れるようになると一気に潜れる範囲が広がり、ダイビングをより楽しむ事が出来るんですね。

18m以深を潜るにはAOWライセンスは必須です!

稀にOWDなのに18mを超えて潜っていらっしゃるダイバーを見かけますが、非常に危険な行為です。

必ず講習で受けた範囲内での安全なダイビングを心がけてください。

これから夏に向けて水難事故のニュースなどが耳に入ってくることが増えると思いますが、ダイバーにできる安全対策の第1歩として心がけてみてくださいね。

次回はAOWの具体的な内容についてご案内致しますのでぜひ目を通してみてくださいね。

 

#セブンエース #ダイビング #東京ダイビング #ファンダイビング #中野ダイビング #ダイビングショップ #PADI #OWD #ライセンス #Cカード #AOW #アドバンス

OWライセンス講習の日程と料金が変更となります

オープンウォーターライセンス講習ですが、2022/7/15お申込み分より

以下の日程と料金へと変更させていただきます。

昨今の様々な原価の上昇と、より質の良い講習内容を実施するための変更となりますので、

ご理解の程よろしくお願い致します。

①プール講習1日+海洋実習1泊2日の3日間集中コース 

②プール講習1日+学科1日+海洋実習日帰り2日間のゆったり4日コース 

どちらのコースも1名様85,000円です。

7/15以前でも上記コースでのお申込みも可能ですのでぜひご検討ください。

 

#セブンエース #ダイビング #東京ダイビング #ファンダイビング #中野ダイビング #ダイビングショップ #PADI #OWD #ライセンス #Cカード

オープンウォーターライセンスを取ると出来る事とは?

まだダイビングをよくご存じない方の素朴な疑問、

「オープンウォーターダイバー(OWD)ライセンスを取ると何ができるの?」

という基本的な疑問にお答えしたいと思います。

そもそもダイビングをするにはライセンス(Cカード)が必要になります。

インストラクターが一緒に潜り、器材の操作などをしてくれる「体験ダイビング」には

ライセンスは必要ありませんが、それ以外のダイビングにはライセンスは必須です。

講習を受けてOWDライセンスを取得すると以下の事が出来るようになります。

1.自分達で計画を立てバディシステムを守りながらダイビングを楽しむ事が出来る。

2.インストラクターなどの引率無しでコンディションの良い海でダイビングが出来る。

3.機材の購入やタンクなどのレンタル等のサービスを受ける事が出来る。

4.ステップアップのアドバンスドオープンウォーターや各種スペシャルティーコースに参加できる。

主にこの4点になります。

1つ目を分かりやすく言い換えると「必ず誰かと一緒に自分達でダイビングが出来る」という事です。

2つ目はインストラクターやガイドなどプロのサポート無しに良い海況で潜れるという事です。

3つ目は器材のレンタルやタンクの貸出をライセンスを提示する事で受けられるという事です。

4つ目はOWDより上位のライセンスへの参加資格を得られるという事です。

つまり自分達(必ず2人以上)で潜りたいときに行先を選んで器材を借りて潜りに行けるって事ですね。

とは言ってもライセンス取得後すぐに自分達だけで潜るのは水中で迷子になったり、

予期せぬトラブルが発生した時にきちんと対応できるかなど不安があると思います。

あるいは生物を見つける自信がない、見た魚の名前が分からないなども不安要素の1つですね。

そんな時の為に私達インストラクターやガイドというプロフェッショナルが存在するのです。

経験豊富なインストラクター達は安全で快適で楽しいダイビングを提供できるよう日々頑張っていますので、

ぜひ私達を利用してダイビングを大いに楽しんでくださいね!

 

#セブンエース #ダイビング #東京ダイビング #ファンダイビング #中野ダイビング #ダイビングショップ #PADI #OWD #ライセンス #Cカード #OWD出来る事

 

ダイビングはPADIでライセンス取得するのがお勧めですよ!

これからダイバーになろうといている方で、ネットなどで調べていくうちに

色々な指導団体があってどこにするか悩んでいるという事ありますよね。

そんな方にぜひおすすめしたいのがPADIです!(^^♪

多くのダイバーにPADIが選ばれるのにはちゃんと理由があるんですよ(*^^)v

〇 世界最大のダイビング・ネットワーク

PADI は本部をアメリカ・カリフォルニアに置き、日本をはじめ世界に 7ヶ所の

エリアオフィスを配し、世界 180 ヶ国以上 で 13 万6千人以上の

インストラクターを含むプロフェッショナルメンバーと

約 6,200 以上のダイブセンター/ダイブリ ゾートからなる

ワールドワイドな組織で、PADI は名実ともに世界最大の

スクーバ・ダイビング教育機関です。

ワールドワイドなダイビングのネットワークを持つ PADI は、

ダイバーの「楽しむ」、「学ぶ」、「磨く」といったキー ワードに対し、

様々なエリアで PADI プロフェッショナルからのサポートが受けられます。

ダイビングの講習でも、ファン・ダイビングでも、国内でも海外でも

PADI ショップがダイバーのニーズにお応えできるよ うに準備しています。

 

〇 PADI の効果的なダイバー教育システム
個々のお客様のニーズに対応した革新的で充実した PADI 教材群

お客様のご要望に合わせた学習スタイルを確立するために、

効率良く簡単に学べる充実し た教材が開発されています。

忙しくてなかなかまとまったお休みが取れない方も、最新の PADI 推奨教材を使用すれば、

コースがスタートする前までにお好きな時に自己学習をスタートする事が可能です。

また、世界初のインターネットを使ったオンライン・トレーニング「PADI e ラーニング」

も実施しています。 事前学習を進める事で知識面だけではなく、

実際のコースで行うスキルの手順を確認でき ますので、

プールや海での練習も快適に、安心して受講することができます。

常に最新の情報を集約し、柔軟で効率的なトレーニングシステムの

開発と追求を継続した こと、また、PADI プロメンバーがシステムを効果的に

活用し提供したことが世界のダイ バーからの支持=信頼を頂くこととなり、

PADI が世界最大となった理由です。

 

〇 世界が認めた PADI の「信頼の品質」

PADI プログラムは高く評価されており、アメリカ教育審議会(ACE)に

よって大学単位と 同等として推薦されていて、ダイビング指導機関としては

唯一 PADI だけなのです。

また、 2009 年末、PADI は、ダイバー教育やプロレベル、ショップ規準などの

8 つのジャンルに おいて、独立機関である「European Underwater Federation」

と「The Austrian Standards Institute」により、国際標準化機構(ISO)の

国際規格に適合していると認められました。

 

    PADI マーク ・ ロゴの使用は 信頼 ・ 安心の目印

 

一般のお客様から PADI ジャパンへのお問い合わせに、「PADI ホームページにある

ショップリストに掲載さ れていないショップが ”PADI の C カードが取得できる ” と

なっているのですが大丈夫ですか?」といったも のが多数あります。

当然、「PADI インストラクターが所属していれば大丈夫です」とお応えしているわけで すが、

一般のお客様から見て PADI のショップリストに掲載されているショップは

信頼と安心の証となってい るのです。

また、他団体ショップのインストラクターの方から PADI インストラクター

及び PADI 登録店 (PADI ダイブセンター/ダイブリゾート)へのクロスオーバーを

希望する理由で多いのは、お客様からのお 問い合わせに

「PADI の C カードは取れますか?」というお客様の声が多いからだそうです。

 PADI のロゴを掲げることは正式な PADI 登録店であるという信頼の証でもあり、

お客様のニーズを叶えて 差し上げられるショップであることをアピールできます。

※ ウェブ上で PADI ロゴを掲載できるのは PADI 登録店だけの特典です。
【 PADIロゴ 】

            

こういったたくさんの理由から皆さんにPADIが選ばれているんですね(^^♪

そして当店はPADIダイブセンターとして登録していますのでより安心なお店という訳ですね(*^^)v

聞いていない追加料金が発生したり、インストラクターの態度が横暴だったり、

手抜きの講習をされたり、器材をいきなりほぼ強制的に買わされたなどの苦情を

よく耳にしますが当店では一切の心配はご無用です!

安心の総額表示で講習を受ける前からはっきりと料金は提示しますし、

親切丁寧にスキルをマスターするまでしっかりとお教えしますし、

マスターするべきスキルはすべてしっかりとやりますし、

最初から器材を購入させるなんて事は一切ありません。

ぜひ安心してPADIダイブセンターのセブンエースをご利用くださいね!

お申込みお待ちしております!!\(^o^)/

 

#セブンエース #ダイビング #東京ダイビング #ファンダイビング #中野ダイビング #お店の選び方 #ダイビングショップ #PADI #OWD #ライセンス

ダイビングを始めるときのお店の選び方

今日から6月、ダイバーがそわそわしてくる季節ですね。

今年こそダイビングを始めようと思っているけど、どうしたら良いのか

分からない方も多いのではないでしょうか。

まずはライセンスを取得する、または体験ダイビングをしてみたいお店を

探すことから始まります。

またはライセンスは海外で取得して持っているけれど、

日本にホームのショップが無いという方も

多数いらっしゃると思います。

そこで今回は自分に合った良いショップを選ぶコツをお教えしたいと思います。

 

まずは場所ですね。

自宅から通いやすい場所にあるか、あるいは集合場所が自宅から行きやすい場所か、

ということは大事です。

通いにくい=ダイビングから遠ざかってしまうかも、ということになってしまいますよね。

セブンエースは基本的には朝6時に新宿駅集合になります。

もちろんお店の近所や高速道路に乗るまでの道中にご自宅がある場合などは

ご自宅前までお迎えに行っていますよ(^^♪

 

次に指導団体。

指導団体とはライセンスを発行する教育機関ですね。

PADI、NAUI、BSAC、CMAS、SSIなど色々な団体があります。

その中でもPADIが世界NO.1のシェアを誇ります。

全ダイバーの約60%がPADIのダイバーです。

小さな指導団体ですと海外などで場合によっては潜れないなんて事もあります。

その点PADIは世界中どこの国でも潜る事が出来ます。

シェアNO.1ならではの安心感ですね。

セブンエースも勿論PADIです。その中でもPADI公認のPADIダイブセンターです。

そのショップが公認のPADIダイブセンターかどうかも確認しておくと安心ですよ!

PADI公認のショップはそうでないショップに比べて信頼度が全く違います。

安心して講習を受けたいという思いが強い方にはPADI公認のダイブセンターを

強くお勧めします。

お近くのPADIダイブセンターはPADIのHPから簡単に検索できますよ。

https://www.padi.co.jp/scuba-diving/dive-shop-locator/

 

次に料金設定。

例えばライセンスの取得費用ですが、トータルでいくらかかるのかが明記されているかですね。

良くないショップなどでは「ダイビングライセンス20000円!」と激安を掲げていたりしますが、

実はテキスト代や宿泊費、送迎代、申請料、レンタル器材代が別途で請求されたりする場合もあります。

あるいはオープンウォーターライセンスではなくて、

実はその下のランクのスクーバダイバーライセンスだったりします。

いざ講習に行ってみたらオープンウォーターでないと意味が無いですよと言われ渋々、

なんてひどい事案も耳にします。

ファンダイビングでもそのショップで買った器材以外は使えないのでレンタルするか、

新たに当店で買ってくださいなどとひどい対応をされる場合もあります。

申し込む前に必ず確認しましょうね!

セブンエースでは安心の総額表示です。

明記してある金額以外にかかるものもはっきりと書いてあります。安心してご利用ください!

 

それからショップの雰囲気が自分に合っているかどうかは大事です。

人間同士ですからインストラクターや他のお客様との相性はどうしてもあります。

まずは担当のインストラクターと自分の相性を確認しましょう。

電話口での対応だったり、送られてきた書類やメールの言葉使いだったり、

説明を受けにショップに行った時の接客態度やお店の清潔感も大事ですね。

セブンエースの雰囲気を気に入られるかどうかはお電話でもメールでも

直接お店に来ていただいても結構ですので、ご自身でご判断下さい。

 

これらの項目を意識しておくだけでもきっと素敵なショップに巡り合えると思いますよ!(*’ω’*)

貴方の選ばれたショップが当店であったなら嬉しいです!

ご縁がある事を期待しつつ、ご連絡をお待ちしております!!

 

#セブンエース #ダイビング #東京ダイビング #ファンダイビング #中野ダイビング #お店の選び方 #ダイビングショップ

ワクチン接種後のダイビングガイドライン

最近新型コロナウィルスのワクチン接種後のダイビングについての

お問い合わせを多数いただいております。

以前にもご紹介致しましたが再度以下のガイドラインを掲載致しますので、

ダイビング計画をて\立てる際の参考になさってください。

 

以下DAN-JAPANより抜粋

1. COVID-19パンデミックをできるだけ早期に抑え、あるいは、収束させることが必要なことを考慮し、また、現時点で、何としてもそれを成し遂げる唯一の方法は、ワクチン接種がいきわたることなので、ワクチンが打てる状況になったらすぐに、国のCOVID-19ワクチン接種計画に従ってすべての人がCOVID-19のワクチンを接種するように強く勧めます

2. COVID-19のワクチンを接種したら、「圧縮ガス潜水」あるいは「息こらえ潜水」を実施する前に、ダイバーは、最低7日間待機するようにしてください。

3. 以下の場合、ダイバーは待機時間を14日に延ばすように勧めます。
a. ワクチン接種後、副反応が48時間を超えて続く者
b. 以下のような健康上のリスク因子を抱えている者(ただし、これだけに限られるわけではありません):
i. 過剰体重
ii. 慢性代謝性疾患(糖尿病を含む)
iii. 喫煙
iv. 血栓塞栓症のリスクを高める可能性のある薬物使用(経口避妊薬を含む)
v. または、上記を複合的に有する
c. 特殊な専門的スキルを必要とするダイビングや無減圧でのリクリエーショナルダイビングの限界を超えるダイビングを行おうとする者(テクニカルダイビング、ディープ減圧ダイビング)

4. COVID-19ワクチン接種後、48時間を超えて、ワクチン接種の副反応が持続する場合は、かかりつけ医に診てもらうよう、ダイバーに勧めます。

5. COVID-19ワクチン接種後、7日以内にリスクが低いと思われるダイビングをして、潜水障害に関係するかもしれない何らかの症状が生じた場合には、潜水医学の専門医に診てもらうことを勧めます。そうした事例があった場合には、DANヨーロッパ医学部門に報告していただけるよう、すべてのダイバーおよび現地のダイビング連盟、学会にお願いいたします。連絡先は、以下です。 medical@daneurope.org
6. COVID-19ワクチン接種では、SARS-CoV2ウイルスを完全に他人にうつさないようにはできませんので、ワクチンを接種したかどうかに関わらず、すべてのダイバーは、防護手段(距離、マスク、消毒)を引き続き守らなければなりません。

 

安全にダイビングを楽しむためにもぜひご留意くださいね(#^^#)

営業再開のお知らせ

本日2021/6/1より営業を再開させていただきます。

休業に際しご協力頂きました皆様に厚く御礼申し上げます。

しばらくの間は新型コロナ感染のリスクを減らすため下記の通りで
参加人数制限をさせていただきますのでご了承ください。

・OWDライセンス講習、およびAOWライセンス講習同時に2名まで

  (同一グループで3名以上の方はご相談ください)

・体験ダイビング 同時に2名まで

・ファンダイビング 同時に3名まで(3名以上の場合はご相談ください)

・各種スペシャルティー講習 同時に3名まで

・レスキューダイバー講習及びダイブマスター講習及び

  エマージェンシーファーストレスポンス(EFR)に関しましては

  接触するスキルが多く、感染リスクを避けるため当面の間は開催を中止いたします

・店舗にご来店の際には必ずご予約をなさってからお越しください
3密を避けるためにもご協力をお願い致します